FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

ナイトライド

日中は暑くもなく寒くもなく、出歩くには丁度良い季節になってきた。

PB081969arashi.jpg
だからってわけじゃないけど修理屋さんファミリーと京都までポタリングし、食べ歩き観光をしてきた。

これはこれで最高に楽しい一時が過ごせた。
でも本日の真の目的はそうじゃなく、夜にあった........

PB082051arashi.jpg
そう、ナイトライド!!
前回山中で日没後にブラックアウトしたのを教訓に大光量のライトを新調した。さすがママチャリ一台分の値段がするだけあって大したもんだ。感動の明るさのあまりあえて暗いところを走りたくなってしまう。ちなみにここは暗闇に包まれた嵐山の竹やぶ。ライトを消すと、、、、本当に何も見えません。


PB082060arashi.jpg
トロッコ嵐山駅の明りが最高のライティングをしてくれた。


PB082062arashi.jpg
せっかくだから試しにトレイルも走ることにした。清滝トンネルは通らず旧道の試峠(写真右側)を通って清滝まで入ることにした。峠に着いたところでライトに照らされ闇に浮かぶ鹿の頭蓋骨を目の当たりにして少々テンションダウン。誰だか知らないけど有名な心霊スポットで悪ふざけはやめとくれ。


PB082063arashi.jpg
清滝から高雄へ抜けるショートトレイルの入口に到着。
道がぜんぜん見えるぞ~!


PB082064arashi.jpg
ライトに照らされている範囲以外は全くの暗闇という特殊な環境の中でのライディングはスリル満点だけど、ある意味幻想的でもある。途中で後ろなんか振り返っちゃったら、、、、ぞっとする闇が追ってくる。


PB082070arashi.jpg
闇を抜けるとこんなとこ出ました。
初めて来たけど高雄の紅葉ライトアップ、物静かではんなりです。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

2009/11/17 22:46 |日常の風景COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

コメント

いくらライトで部分的に明るく照らされているとは言え、この暗闇は物理的にも感覚的にも怖過ぎるよ(笑)

しかしライトアップされた紅葉が綺麗やなぁ、一瞬箕面かと思ってしまった。

No:773 2009/11/18 04:35 | ケンタス #- URL [ 編集 ]

ナイトライドてなんかおしゃれな響き。
私なんて実家が田舎やから、街頭もイルミネーションもなく強制的にナイトライドやった。

No:774 2009/11/18 19:59 | #- URL [ 編集 ]

>ケンタス?
その感覚が楽しいんよ。
確かに言われてみれば箕面っぽいかも。

>マッチョ
その田舎の夜に唯一あなたが輝いてたんでしょ?

No:775 2009/11/22 23:21 | 花鳥風月 #- URL [ 編集 ]

まあね、

No:776 2009/11/23 00:57 | #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。