FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

Why?

どうも何かと余裕が無いと感じることが多い。

毎日決まった時間に出社して、1分1秒を削りながら仕事して、夜遅くに帰ってくる。
そして翌日も翌々日もこんな調子の繰り返し。気づけば週の5日間はこうやって生きている。
それが当たり前のようだけど果たして本当にそうなのか?
未来の豊かさのために現実の豊かさを浪費することは正しいことなんだろうか?
忙しさの中で生きることの本質を忘れてしまってるだけじゃないの?
バカボンのパパのように「これでいいのだ」と言い切れればそれまでなんだろうけど、
そう言い切るほどの根拠はどこにもない。

ミヒャエル・エンデの「モモ」に出てくる時間どろぼうに本当に時間を盗まれてるんじゃないかとさえ思えてくる。もしそうだとしたらここ数年で僕の時間の花は、乾燥して葉巻にされて時間どろぼう達に何本献上したことになるのやら。

長くなったけど、そう悩めてきたときは時間に追われず気ままに街を彷徨うのが一番。幸い道連れを捕まえたので神戸を散策してきた。


P8090097kobe.jpg
Why?


P8090066kobe.jpg
P8090072kobe.jpg
P8090078kobe.jpg
P8090086kobe.jpg
P8090087kobe.jpg
P8090128kobe.jpg

基本的に休日を街中で過ごすのはあまり好きじゃないけど、神戸はなぜか平気です。

それと夜に入った沖縄料理居酒屋。ゴーヤとハイボール、この組み合わせ微妙にツボにはまりそう......

Why?と聞かれたら、自身を持って I don't know !!

スポンサーサイト

2009/08/14 23:35 |日常の風景COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。