FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

買っちゃって走っちゃった

クロスカントリーのレース用にお金無いのに新しいMTBを新調して、天気予報で大雨洪水警報と土砂崩れ注意報が出てるのに山に走りに行っちゃいました。

参加メンバーは他に修理屋さん、シュール、そして今回初めてご一緒するキタオ君と計4名。天気予報で雨は確定していたけど、土曜日は山に行くぞ!と予定を決め込んで4人が集まったわけだから、少々雨が降ってるくらいじゃ動じない。

2回程激雨にあって雨宿りしたけど、それ以降は意外な程晴れ間が続いた。

IMG_8227mochikoshi.jpg
雨宿りがてら寄った六角柳馬場東入ルに新しくオープンした自転車屋さん「シルベストサイクル」。ロードバイクのお店なのに店前にはMTBがズラリ。


IMG_8236mochikoshi.jpg
鴨川沿いを北上しながらも観天望気。雨止むかな......


IMG_8249mochikoshi.jpg
山に入るかどうかは別にして、とりあえず腹ごしらえ。学生時代にお世話になった懐かしのハイライトで食べた。


IMG_8251mochikoshi.jpg
キタオ君が頼んだダブルカツ定食(だった気がする)
このボリュームで確か600円くらい。こいつは食の暴力だ!


IMG_8266mochikoshi.jpg
ハイライトを出ると雨の気配はすっかり薄れ所々晴れ間も見えてきた。ここまで来たしこれはもう山に行くしかない!!まず目指すのは持越峠。


IMG_8278mochikoshi.jpg
持越峠にアプローチする激坂の入口には嫌な予感のする看板がオンパレード。道が凸凹で崖から岩が落ちてきてビックリするようなことが起きるかも!?


IMG_8279mochikoshi.jpg
そんなことよりもこの心臓破りの激坂を30度越えで湿度100%の中登るのがつらい。


IMG_8299mochikoshi.jpg
持越峠からは横道に反れて今度はダブルトラックを登る。今度は無風の中を照りつける太陽光がきつい。


IMG_8306mochikoshi.jpg
そんな苦行を耐え抜いて待っていたのは極上のトレイル。
初めて走るルートだけどこれは大正解。
とにかくMTBでのトレイル遊びの全ての要素が詰まっている感じのコース。


IMG_8312mochikoshi.jpg
始まりのダブルトラックが終わると今度はシングルトラックが続く。


IMG_8314mochikoshi.jpg
そして担ぎセクションではまた苦行の始まり。


IMG_8319mochikoshi.jpg
IMG_8321mochikoshi.jpg
最後の方は慣れていないと辛い過激系シングルトラックになる。
一つのコースでこれほど色々な地形が組合わさっているのは稀かも。
最終的には氷室で一般道と合流する。


IMG_8331mochikoshi.jpg
京見峠で干涸びる寸前だった体に水分補給。この時期は1リットルじゃ足らないかも。重いけど1.5は持って行くようにしよう。


IMG_8332mochikoshi.jpg
時間があれば続けてこの船山方面に出るトレイルにも走りたいけど、残念ながらここでタイムアップ。

今回走ったルート、有り無しで言えば「大有りです!」
そして奮発したニューバイク「JAMIS DRAGON PRO 2009」はマニアックなクロモリフレームならではの懐の深い走りが楽しめて最高の選バイクだった。今年はキャノンデールのダブルサスの出番が減りそうな予感がする。

スポンサーサイト

2009/08/05 23:01 |日常の風景COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

コメント

楽しかったよな~
MIXIに動画UPしたよ。

No:708 2009/08/05 23:24 | 修理屋 #- URL [ 編集 ]

>修理屋さん
まったくけしからん楽しさでした。
動画もイイ感じですねぇ。

No:710 2009/08/07 23:40 | 花鳥風月 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。