FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

いきものばかり@京都

 もうすぐ夏が終わるってのに残暑きびしい今日この頃。振り返ってみると最近の週末は京都ばっかり行ってるなあ。なんでだ?やっぱそこに山があるから!?

IMG_5776higashiyama.jpg
 自転車での移動は大通りを通らず、あえて裏路地ばかりを這うように進むのが最近のマイブーム。この先はどうなってるんだろう?行き止まりか?曲がってみてやっぱそうかー、だの、こんなとこにこんなんあったんか!!とか意味もなく迷ってみて何か意外なものを見つけるのが案外楽しい。

IMG_5788higashiyama.jpg
山中越えの峠道に入るため、裏路地を抜けて哲学の道を北上。昔は鴨川沿いを通ってたけど、最近はこのルートがお気に入り。しかもあえて砂利の多い川の山側を走る。

IMG_5806higashiyama.jpg
ひーこらと山中の比叡平を目指していると、トカゲの子供に遭遇。どうしたわけかフリーズして逃げないので撮影隊会になった。

IMG_5813higashiyama.jpg
続いて出くわしたメスのオニヤンマ。残念ながら死んじゃってるけど、目がまだ綺麗なエメラルドグリーン(死ぬと黒褐色になる)をしていた。

IMG_5820higashiyama.jpg
峠を登りきって安堵の箱乗り?!

IMG_5823higashiyama.jpg
あー、そろそろ秋だなあ。街に居るとなかなか気づかないけど、野山に入ると季節の変化が肌で感じられる。

IMG_5824higashiyama.jpg
いつもとは違うルートで山に入ろうと気持ちよくゴルフ場を抜ける道を下ってたら、分岐点がなかなかみつからない。間違い気づくもすで遅し。また来た道を戻るハメになってしまった。

IMG_5828higashiyama.jpg
そしたら出会った羽の生える前のトノサマバッタ。トノサマバッタの発生は年に2回あって、この夏の終わりに発生した生体の卵が来年の春にまた孵化する。

IMG_5842higashiyama.jpg
いざ山に入ってみると、空気からも徐々に秋になろうしてるのが感じられる。冬ほど凛とはしてないけど、今まで盛んに活動していた自然がそろそろお休みモードに入ろうとしてるかのような、言葉では伝えにくいけど山に入ればすぐに分かる雰囲気。

IMG_5844higashiyama.jpg
今回はコンパクトカメラの限界に挑戦して流し撮りをしてみる。やっぱ難しいな~

IMG_5865higashiyama.jpg
あまり上手には撮れなかったけど、楽しさはいつも以上に伝わるかも。

IMG_5870higashiyama.jpg
いつもは南禅寺側に下る辻を真逆に行ってみた。すると出たのが山科側の琵琶湖疎水。なるほど、ここに繋がっていたのか。帰るのが少し遠くなるけどコースは断然こっちの方が楽しい。

IMG_5872higashiyama.jpg
もっと整理しろよ~そんなんじゃ絶対仕事も出来ない、とダメだししながら某車の修理屋の前を通り過ぎると、やられた!!痛恨久々のパンク。これはトラップか?

IMG_5875higashiyama.jpg
とりあえず空気は残っていたから車に戻ってから修理しようと思ってたら、刺さってたトラップが外れてしまって一気に空気が抜けた。リアルキアイダーを餞別に貰い、またここでパンク修理。

IMG_5874higashiyama.jpg
実作業は10分弱くらいでもここ目立つんよね.............






















スポンサーサイト

2008/09/12 23:19 |日常の風景COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

コメント

チューブ直ってるしね^^

No:576 2008/09/12 23:33 | 修理屋 #- URL [ 編集 ]

凄い自転車の乗り方や~
やっぱり山を下るのは楽しいなー(^^)

No:578 2008/09/13 08:47 | のび~ #- URL [ 編集 ]

>修理屋さん
あ~、ありがとうございます~!!
うちに未修理のチューブまだまだありますよ(えっ!)

>のび~
真似したらだめよ。
熟練者にだけ許される技のはずやから。

No:579 2008/09/14 20:38 | 花鳥風月 #- URL [ 編集 ]

地道にのんびり直そうか!

みんなの予備チューブとして^^

No:580 2008/09/14 22:02 | 修理屋 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。