スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

ミュージック


 CDS.jpg


 営業職の特権というと、やはり社外に出れることではないだろうか。もちろん大概は予定が詰まってるからお客さんの所へ行くだけになるんだけど、ごく稀に時間にぽっかり穴が開くことがある。そんなときはここぞとばかりにミュージックショップへと足を運ぶ。そしてこれといった嗜好が無いためか、行けば店中の視聴機を聴いて回る。もしそこで気に入ったのがあれば買うし、別になければそれはそれで構わない。そんな他愛の無いことが平日の数少ない楽しみとなっている。

 今日もいわゆるそんな日だった。いつもの店に行って適当に選んだ試聴機のスイッチを押す。その時ふと気づいてしまった。これって最近読んだ本に出てきたアイツとまったく同じことをしているのではないかと。そう、そのアイツというのは「死神の精度」のまさに死神のこと。選定された人間の死について「可」の報告をし、その時がくるまで観察を続ける。その合間に楽しみにしているのがミュージックを聴くという行為。

 死神の仕事はいつも変わらないけど、音楽は変わる。変わるものに触れればそれを受け止める側も何かしら変わってくる。僕自身も漠然としながらもその変化を求めているのかもしれない。ずっとこのままでいいのか、これが求めていたものかって、自問自答しなきゃならない時期に差し掛かっているのだろうか。

 それはさておき、心の中にスッと入ってくるミュージックというのはやはり良いもんだ。

スポンサーサイト

2008/05/30 00:01 |独り言COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

昼下がりのトレイル@京都貴船山

 だーれかさんが、だーれかさんが(今回は僕じゃない)寝坊したため昼過ぎてからのスタートとなった今回のトレイルライディング。後から考えたら、残り時間を考慮してもっと手短なのにしてりゃいいのに、なぜか当初の予定通りガッツリ新規コース開拓となった。

IMG_4533kibune.jpg

 鴨川上流にある大岩のもっともっと奥に行った所が今回のトレイルの起点となる。少し街から離れただけなのに、緑のなんと多いこと。空気だって全く別のもの。ついつい深呼吸してしまう。

続きを読む »

2008/05/28 23:34 |日常の風景COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

連日琵琶湖三昧

 バイクを引き取りに行った次の日もやっぱり琵琶湖に居た。今度はバイクじゃなくてドライブだったけど、湖の周りを回ってるだけじゃあさすがに飽きてくる。そんなわけでいつもはスルーする琵琶湖バレーに行ってみた。

IMG_4465yonaki.jpg

 3年ぶりに来たけど山上まで連れてってくれるゴンドラが大幅にパワーアップしていた。いったい何十人乗れるんだか。しかもめちゃくちゃ速いからあっという間に山上駅に着いてしまう。

続きを読む »

2008/05/26 22:24 |日常の風景COMMENT(5)TRACKBACK(0)  

ZZR600復活

 バイクがやっとこさ直ったとの連絡を受けたので、引き取りに行って来た。大阪から彦根までローカル列車に揺られること約2時間のショートトリップ。本を読んだり音楽を聞いていたりして疲れたら、今度はボケーっと車窓に広がる田園風景を眺めたり一眠りしたりしてゆっくりと時間が流れていく。普段は電車嫌いのはずが、今回ばかりは電車もちょっと良いかもって思えてしまった。

 バイクを引き取ったらせっかくここまで来たんで琵琶湖をプチツーリングした。

IMG_4422biwakozzr.jpg

 (クリックで拡大)

 完璧なまでにカラッと晴れたツーリング日和。風を斬って走る爽快感はバイク以外では決して味わえない。

続きを読む »

2008/05/23 00:48 |日常の風景COMMENT(7)TRACKBACK(0)  

Shake Down @ Higashiyama

 Rize4の納車日は雨雨だったけど、翌日の天気はなんとか回復してくれた。1週間前から修理屋さんと次の日曜日は絶対山走るぞ!と決め込んでたから、もし雨だったらすごく悲しいことになっていた。ほっ

SANY0004higashiyama.jpg

 今回は修理屋さんも何気に新機材投入済み。GARMINの60CSxが2台並べてどこかリッチな気分に。不思議なもんで、ちょっとしたアイテムが増えたり換わったりするだけで、気分もまた違ってくるもの。行き先はいつもと一緒なのに、初めて来たときのように、年甲斐も無くウキウキしちゃったりなんかして。

続きを読む »

2008/05/19 21:45 |日常の風景COMMENT(7)TRACKBACK(0)  

ぐっばいまいふれんず

yukichiIMG_4290.jpg

 今までずっと側に居てくれてありがとう。

続きを読む »

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

2008/05/16 20:47 |日常の風景COMMENT(3)TRACKBACK(0)  

GW最終日 箕面トレイル

 やっぱグレートなウィークの最後を飾るのはチャリングしかない。天気も抜群によかったし朝からテンション上がりまくり。一人で行くのもなんだから、のびーを道連れにして箕面のトレイルを開拓してきた。

 IMG_4191minoh.jpg

 トレイル探しが目的だから大人の手段で山の上まで一気に行った。それでもある程度は自走しなきゃならず、北摂霊園の中を墓標を横目にひたすら上る。大昔のことだけど、朝焼けトレイルランと称して夜明け頃にここにポツンと一人で来た時は、さすがにゾクッとしたなあ。


続きを読む »

2008/05/14 21:48 |日常の風景COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

GW 後半

 前述の通りバイクが壊れてしまったので急遽予定変更するしかなくなった。でもそんな直ぐに良い案が思いつくわけじゃない。どこ行こうかと迷いつつ新聞パラパラしてたら綺麗な棚田の写真が目についた。「よし、これだ!」

DSC_0001gwwakayama.jpg

 場所は和歌山県のとある片田舎、さほど遠くないのでこれなら日帰りで行ける。難点といえば雨が降ってることくらい。ある意味バイクじゃなくて良かったのかも。バイクだったら間違いなく雨に遭ってたしなぁ。

続きを読む »

2008/05/13 22:05 |日常の風景COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

GW(グレートなウィーク)のできごと 前半

 今年のGWはうちの会社は暦通りなもんで、連休は4日しか取れなかった。だからせめて貴重な4日間くらいは遊びつくそう、と入念に計画を練っていた。

主な予定は以下の3つ
 
 後輩の結婚式
 大学自転車サークルの琵琶湖ツーリング
 能登方面へのバイクツーリング
 
まぁこれくらいなら過不足も無理もなく、4日間を過ごせそう。というのは机上の空論だった。

IMG_4173gw.jpg

 



続きを読む »

2008/05/10 16:42 |日常の風景COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

たまにはカーで大山でも

 たまにはバイクじゃなくてカーでワインディングを楽しむのもいいかも、と向かったのは鳥取県は大山山麓。関西から意外と近くにあり、高速に乗ってしまえばわずか3時間弱で到着。そんなもんだから朝早く出発さえすれば、日帰りでも十分無理なく帰って来れる。

 DSC_0005daisen.jpg

 文句なしのドライブ日和で、新緑の中をただただ走るだけ。交通量もさほど多くないし、空気がおいしいから窓全開で走行。途中、展望台から見上げた大山にはまだ雪が残っていた。

続きを読む »

2008/05/07 21:18 |日常の風景COMMENT(3)TRACKBACK(0)  

チラリズム

 ふふふのふ

whty.jpg


2008/05/05 00:59 |日常の風景COMMENT(3)TRACKBACK(0)  

お山登り@六甲山 with 庶務課

 水曜日くらいのこと、会社で庶務席の辺りを徘徊してたら庶務のおば.....お姉ちゃま方に声をかけられた。「日曜日に山登りに行くんやけど来ーへん?山で自転車で乗るとこ一度見てみたい」。庶務の人たちが密かに毎週のように近所の山に登りに行ってることにまず驚かされた。話を聞くと今度のGWに屋久島に行くらしく、そのトレーニングをしているらしい。それで今回はどこの山に行くのか聞いてみたら、六甲山とのこと。僕も前々からトレイル開拓せんとなーと思ってたところだったから、悩んだあげく(色々あるんです)参加を申し出た。ただし、初めてのルートなんで自転車は今回は無しということで。

 集合が三宮で8:30だったからかなり自信はなかったものの、後々恐いのが嫌なんで何とか起きて間に合った。

IMG_3999rokkou.jpg

 スタートして1分以内に到着する布引の滝の下の滝。見たことある人なら分かると思うけど、箕面の滝にそっくり。でじゃぶ~。




続きを読む »

2008/05/02 00:36 |日常の風景COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。