スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

ぶらっと街あるき「奈良県今井町」

 今井町は室町時代に寺内町として栄えたのが始まりで、その後環濠集落となった。現代でも伝統的建造物群を保存する試みがされており、一歩町内に入るとタイムスリップしたかのような気分を味わえる。ここ以外にも昔の景観が保存されている所はいっぱいあるけど、そのほとんどが過度の観光地化がされていて、人の多さや在り来たりの土産物屋の商売っ気にドン引きしてしまうのがオチである。その点ここ「今井町」は実にすばらしい。

imai-1.jpg
明治に建てられた元今井町役場は現在では街の交流センター「花甍(はないらか)」になっている。まずはここに車を停めさせてもらって街あるきスタートです。

続きを読む »

スポンサーサイト

2007/01/29 23:08 |日常の風景COMMENT(4)TRACKBACK(0)  

自力で登頂?!関西最高峰

六甲を縦走するワインディングロード、車やバイクだとあまり気にならないけど、自分の足で前に進まなきゃならない自転車だと起伏に富んだ地形に驚かせられる。おまけに地上より空気が薄い分、いつもと同じ感覚で走っていると直ぐに酸欠症状が出てしまう。実際、ロードバイクとは言え30~40Kmで流していると5分と立たないうちに体が重くなって頭もぼーっとしてきた。今回は何の準備もしなかったから当然の結果だけど、へこたれずに自力で六甲山をチャリで縦走できるようになるってのを一つ今年のの目標にしてみますかね。

_MG_9878.jpg

続きを読む »

2007/01/17 21:29 |日常の風景COMMENT(6)TRACKBACK(0)  

淡路夢舞台

 友達に誘われて久々に淡路島に行ってきました。タコフェリーに乗って上陸したはいいものの、島で何をするかは全く決めてなかった。だからその時々の思いつきであっちへ行ったりこっちへ行ったりとにかく彷徨い、最終的に着いたのが「淡路夢舞台」という場所。

 ここは前々から存在を知っていたけど、どういったわけか足を運ぶまでに及ばなかった。そして今回初めて寄ってみて、改めてハイネックのおじさんの偉業に感心するばかり。こんな良い物ならもっと最初っから行っとくべきでした。

awajiyume-1.jpg
夢舞台併設のウェスティンホテルロビーにて。見た目以上に座り心地の良いイス。

続きを読む »

2007/01/16 23:00 |日常の風景COMMENT(0)TRACKBACK(2)  

東京まであと1時間のところへ遠出

 長い正月休みが終わって1日出社したらまた3連休。ちょっと得した気分だ。あまりにも正月休みにどこも行かなかったから、その反動で3連休は遠出してやることにした。

 中国地方か四国方面に行こうと思ったけど天気を調べるとあまりよろしくない様子。唯一晴れていたのは伊豆地方くらい、ちょっと行くのに気合いがいる距離だけど思い立ったら吉日、すぐにネットで検索した適当な旅館を予約し、父親を道連れにしてバイクツーリングに行ってきた。

道中は終止寒いの一言。どうやらとてつもなく強力な低気圧が接近してたらしく、当日伊豆地方は雨こそ降らないものの「暴風波浪警報」が発令されていた。海岸沿いを走ると7mの高波が防波堤を超えて襲ってくるわ、空からサッカーボールが降ってくるわでドキドキし放っし。新年早々自然の猛威にコテンパにやられました。それでも感動を与えてくれるのはやっぱり自然。色んな場所から見える富士山も良かったけど、本当に感動したのは海面を走る虹。これは突風で巻き上げられた霧状の海水が太陽の光を浴びて虹を映し出し、そのまま風下に平行に流されるという現象。寒かったけど、こんなの見せつけられたら辛い思いしてツーリングに来て本当に良かったと思うしかない。整備されたワインディングロードも最高だったし、温泉もいっぱいあるし、海の幸はうまいしで伊豆の虜になってしまいました。

続きを読む »

2007/01/10 23:12 |日常の風景COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

タ~イムリミット!

 ああ、もうすぐせっかくの正月休みが終わってしまう.........。そう思うと一分一秒が惜しく思えてくる。だから、悔いの残らない休みにするためにも今のうちにやりたいことは全部やってしまおう。てなわけで今日はやりたい放題。

其の一
まずは2度寝をかまして昼前まで寝た。目が覚めるととっても幸せな気分。

其の二
卵掛け御飯で栄養を補給してバイクでプチツーリング。あても無く六甲山周辺をぐるーっと一回りしてきた。年末にバイクをピカピカに磨いといたから気分上々、冷たい風も何のそのでストレス発散。
rokkoCIMG0008.jpg

蓬莱峡、有馬温泉を経由して六甲山へは西側から入った。(東からアプローチする道はなぜか土日祝休日は2輪車禁止のため)

rokkoCIMG0016.jpg
六甲山のワインディングを満喫してから帰宅。ちょいと寄った大阪空港の滑走路端。うーん、どこか遠くへ行きたい。

其の三
今まで撮ってきたポジフィルムの整理整頓(これがなかなか終わらない!)
フィルムの整理ついでに、パソコン/スキャナ/プリンター間のカラーマッチングの調整まで手を付けたからさあ大変。数時間難儀してやっとこさ、ポジフィルムをスキャニングしてモニターでフィルム通りの色表示して、そのままの色でプリントアウトする。簡単なようでこれがなかなか難しい。ここで細かい説明をしても仕方が無いからこの話はここまで。

いくつかスキャニングしたうちのとっておきの?写真を一部初公開。

続きを読む »

2007/01/04 00:01 |日常の風景COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

気持ち新たに2007

みなさん明けましておめでとうございます。お正月はいかがお過ごしですか?
僕はというと見事なまでにのんびりと過ごさせてもらってます。大晦日もこれといってすることはないし、見たいテレビも特に無し、かといって遊ぶ約束なんてのもまったくしてない。久々の真の意味での休息日といったとこでしょうか。

特にしたことと言えばちょいちょいと身の回りを整理したり散歩したくらい。そのついでに写真も撮ってみました。

DSC_0005.jpg
最近はMacばっかり使ってたんでWindowsはほったらかしになっていた。でもソフト的にWindowsが必要になったのでセットアップしなきゃならなくなった。CRT置くスペース無いから、液晶買ってきて机の上に置いたら丁度良い感じに。

DSC_0010.jpg
いつぞやの誕生日に友達からもらって大事にしてる葉っぱさん。入れ物にコケが生えてたんで掃除して植え直した。障子越しの朝日に緑が透けてとてもきれい。普段の朝は慌ただしくてそんなことに気づく余裕さえもなかった。人間ゆとりができると色んなことを再発見できます。

DSC_0020.jpg
古くは行基という偉いお坊さんが作った昆陽池に行ってきた。ここは水鳥の飛来地としても有名でこの日も水鳥の楽園と化していた。アヒルって優しい顔してるもんですね。

DSC_0034.jpg
鴨一家の行進。みんな健気に前にぴったりとくっついて行こうとする。



こ~んなペースで毎日が過ぎてます。休み明けたらしんどいだろうな~。

2007/01/01 23:23 |日常の風景COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。