スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

よっ男前

いつも自転車ばかり乗ってるので今日は歩く日にしました。
普通に歩いても面白くないから、背筋をピンと張りちょっと歩幅を広げて骨盤を前に出す歩き方で。そうするだけでだいぶあちこちの筋肉が鍛えられる感じがします。とりあえず大学まで行きご飯を食べちょっと遠くのスーパーまで歩きました。たんまり食料を買い込み両手いっぱいの袋で筋トレしながら帰宅。たぶん5キロくらいは歩いたと思いますが、なかなか気持ちよかったです。もっと快適に歩ける靴が欲しくなりました。


こいつはたまたまスーパーで見つけた男前豆腐シリーズの湯豆腐です。その名も「喧嘩上等湯豆腐野郎」。アニキ、熱すぎるぜ!!さっそく晩ご飯のメニューに加えてみましたが、もう最高。すっかりこのシリーズにハマりきってしまいました。

スポンサーサイト

2006/02/28 23:49 |未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ちょっとほっこり

普段の生活の中で何気ない人との触れ合いで心がほっこりすることがたまーにあります。
今日はそんな話です。

実家からバイクで高速に乗って戻ってくるときいつも決まった料金所を使うんですが、かなりの確率で毎度同じおっちゃんに当たるんです。そのおっちゃんは僕がバイクジャケットのポケットからチケットとカードを手渡すたびに決まってこう言うんです。「カード キンキンに冷えきってるなー 寒かったやろ 気をつけてな~」ってな感じで気遣ってくれるんです。何気ない言葉ですが体の心から暖まっていく気がします。時代の流れに逆行する考えかもしれませんが、効率最優先のETC化の波が少し寂しく感じました。

都市化による地域コミュニティの崩壊でその機会は少なくなったからこそ、あらためて人の優しさというものを感じることができるのかもしれません。

2006/02/27 23:15 |未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

気のあう友達と

週末にスキーに行ってきました。
この友達ってのがドイツ留学中に知り合った友達で帰国後は全く会うこともなかったんですが、最近何かとよく一緒に遊ぶ。僕が大学の専攻とは全く関係のないドイツ留学をふと思いついて実行することがなければ、一生めぐり逢うことがなかっただろうからほんと人との出会いってやつは不思議です。ある程度は運命で決まってるのかもしれません。

さて、話を戻してスキーですが金曜日の晩に集まって皆で鍋をし、そのまま早朝まで雑魚寝で仮眠をとり、ここには書けない速度で高速を突っ走って福井のスキーJAM勝山まで行きました。朝から風もなく快晴でギンギラ太陽、そのため少し滑っただけで汗だくになります。とても全開で滑る気にはなれません。

夏にしか勝山は来たことがないので雪景色が見れてちょっと嬉しい

スキーに来たと言っても他の2人はボードで僕だけスキーで仲間はずれ。でもいいんです、僕はスキーを履いてはいるもののスキーをしに来たんじゃなくて皆と楽しみに来たんだから。履いてるものとか上手い下手はどうだっていいんです、楽しけりゃ。そんなわけでボード初心者で転けまくりのお二人さんに付きっきりでした。生まれたての草食動物のように立っててもおぼつかないもの、お笑い芸人もびっくりのコケを披露するもの、自然と崖に吸い寄せられるもの。その様子を見ていてこっちは内心ドキドキです。体当たりフォローのお陰か?!本当に大きなケガがなくてよかったです。転けた回数だけ上手くなるって話は本当かどうか知りませんが、夕方には見違えるくらい上手くなっていました。流行に便乗するのが嫌いな僕は今までスキー一筋でやってきたんですが、楽しそうな二人を見て浮気の可能性も出てきました。
なかなか上手に滑れてる!?


スキーウェアを脱ぎ捨て、併設の温泉に行きました。一日めいいっぱい汗をかいた後の温泉は最高です。日本に生まれてよかったと思える瞬間。あまり遅くなったら他の二人がしんどいだろうからまた高速をすっ飛んで帰りました。よく運転ばかりしてしんどくないの?とか言われますが僕に関しては決してそんなことないんですよ。ある程度のスピードで走ってると不思議と全神経の感覚が研ぎ澄まされ、むしろ完全リラックスモードになるんです。だから決して運転がストレスになるってことはない。でもこの日に限っては前日が睡眠1時間だったから少し疲れました。安全のため他の二人には申し訳ないと思いつつもまたまた家で雑魚寝です。

日曜は前日の疲れのため皆で大寝坊。仮面ライダーカブトの時間なんてとっくに過ぎちゃってました。のんびり身支度をし、昼ご飯と癒しを求めてモクモクファームへ行きました。ここは何気に僕のお気に入りスポットです。今回は生まれたばかりの羊の赤ちゃんを抱かせてもらうことができました。毛がもっさもさしてて気持ちよかったです。健康度満点のバイキングも食べれるしやっぱモクモクは最高の癒しスポットでね。また近々訪れる予感がします。
ミニブタの雑魚寝。とっても温かそう

二日間ずっと一緒に遊んでくれた友達にはほんと感謝です。体は疲れたものの頭と心は完全にリフレッシュできました。また一緒に遊びに行きたいもんです。

2006/02/26 23:17 |未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

平々凡々

天気も悪いし、外に行かなきゃならない用事も特にないからいつになく落ち着いた日曜日。
部屋の掃除したり、お好み焼き作ったり、音楽聞きながら写真の整理したり。
ぼけない程度に平凡な一日が一番です。
雪でも降りゃ外に行くのに、寒いだけじゃちょっとねぇ。。。。。

そうそう、こないだ一瞬雪が降ったスキに慌てて作った雪だるま作ったんですが、その写真が出てきました。

                  ↓こいつ


きれいな真ん丸にするのに結構時間がかかりました。口はお裾分けのパインアメ、頭はそこら編に転がってたトゲトゲの実。なかなかチャーミングですたい。

2006/02/19 19:04 |未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

観察日記

写真日記じゃねえのかよ!というツッコミをうけそうですが、それはおいといて。

人との待ち合わせの約束があったので京都に行ってきました。
待ち合わせ時間まで余裕があったので、鴨川沿いを三条から四条までリズムよく歩き気分はまさに某侯爵です。待ち人が遅れるということなので、四条大橋の上でしばし辺りを観察することに。

まず目についたのが鴨川の上を優雅に飛び交うトンビの集団。見てると僕がグライダーで飛んでた頃を思い出しました。上昇気流をつかんで高度を上げ、その上昇気流がブレークしたらさらなる上昇気流を求め風上へ機首を向け速度を上げる。トンビもまったく同じことをしてるんですよね。誰に教えてもらった訳でもないのに、息を吸うがごとく当たり前に風をつかみ、かつ最短の方法で上昇する。ただただ感心。いくら科学技術が発展しても人間が自然界の法則原理から学ぶべきことはまだまだありそうです。

トンビが気づけばどっかに行ってしまったので振り返って車道に目を向けると、何かを配達途中のカブに乗ったおっちゃんを発見。そのおっちゃんは信号待ちが長いので一度スタンドを立ててバイクから降り、荷物チェック。荷物の重心を正し再びバイクにまたがる。それでも信号はまだ赤のまま。しまいには寒いのかハンドルに向かってワンツーパンチを数発かます。問題はこのあと起きました。やがて信号が青になり、おっちゃんはそのまま出発。そう、スタンドを立てたままで。僕はおっちゃんの後ろ姿を見送りながら、おいおい。。。。。。やばいんじゃないの。。。。。と他人事ながら心配でなりません。ただただ左折せずに目的地に到着することを願うばかり。

最後にいつも気になってしょうがないのが京都の景観。歴史的景観の背後に、安っちい無機質の箱の乱立。もうちょっとどうにかなりませんかね。日本には借景という概念がそんな遠くない昔までは生きてたの、日本人特有の美的感覚にどこへいっちゃったんでしょう。部分的に見れば世界に誇れるすばらしい寺社仏閣が多くあるんですが、そんなすばらしいものを見た後に街に目を向けるとちょっとねー。景観がよくなったら街そのものの付加価値があがるのに。今なおパリが人々を魅了して止まないのは、これまでに並々ならぬ景観保全のための努力があったからです。


鴨川沿いだってほらこの通り。お邪魔虫を消しときました(笑)。それだけで随分と印象が変わってくるもんです。

待ち人が到着したのでとり合えずここで観察は終了。日頃からきょろきょろしてると色々と発見があっておもしろいし、少しずつでも賢くなっていく気がします。目指せ子供に何を聞かれても答えてやれるパパ!!(良いオチが思いつかなかった)

2006/02/18 23:31 |未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

正しいことをしたければ偉くなれ

権力や身分にうちひしがれて信念に反して正しいことができない

だから偉くなれ

2006/02/17 22:50 |未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

バトンタッチ

何気に初バトンです。バトンと聞いてまず思い出すのは小学校のバトンリレー。速く走りすぎて前走者のバトンが届かなかったことを思い出しました。

さて、今日は巷ではバレンタインです。とはいっても僕には無縁の行事なんでとりあえず、以前回ってきたバトンを回答しときます。

しかも【恋愛バトン】
ご飯がもうすぐ炊けることだしちゃっちゃっとやっときますかー。

1☆恋人にする条件で、最も大切なことは何ですか?

気が合うこと

2☆非現実的でも結構なので自分の理想のパートナーを最大限に表現してください。

優しくて、心がおおらかで、明るくて、元気で、のんびりしていて、寂しがりやで、ぼけたらツッコミ入れてくれる人(こりゃ余計か)
料理上手だったらなおよし。寄り道せずに家にまっすぐ帰ります。(笑)
自転車が好きなら言うことなし!一生大切にします。 

3☆異性と付き合いたいとき、どのようにアプローチしますか?

蛇の如く(嘘)
一緒に遊びにいくとか?

4☆恋人と喧嘩したとき、どのように仲直りしますか?

明らかにこっちが悪いときは誠意を持って謝る。
相手が悪いときは、謝れる雰囲気を作る。
どっちか微妙なときはとりあえず謝る。
 
5☆恋人が泣いているとき、どう対処しますか?

そばにいるだけで落ち着くならずっとそばにいる。
話を聞いてほしいなら話を聞く。

6☆本当に大好きな恋人が浮気したとき、どう対処しますか?

その時点でグッバイサンキュ。
こっちは本気なんだから当然でしょ。

7☆夜、好きな異性から迫られた時、自分がその日ものすごくイケてない下着をつけていても受け入れますか?

いつもイケイケなんで心配なしです。(ほんまか?)

8☆相手はSかMかどちらがいいですか?

別にどちらでも好きにしてください。
そんな磁石みたいな関係で人が心を通わすとは思ってないんで。
  
9☆幼い子供に、赤ちゃんはどうやって生まれるのかと聞かれたらどう答えますか?

「LOVEじゃよ LOVE。。。。」 (千と千尋のカマジイ風に)

10.愛があればお金はなくても良いと思いますか?

お金があっても愛がないほうが辛いでしょう。
資本経済が崩壊してもそれなりに生きていく自信あります。

11.最後に、貴方が幸せになってほしいと思う 5人に質問を回してください

はい、以下の運悪く指名された方々に

青霧
のびー
YOUGさん
修理屋さん
ガースケ

義務ではないんで、念のため

2006/02/14 21:50 |未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

超健康優良児

突然の睡魔にやられ昨夜寝たのが22時過ぎ(映画がつまんなかったせいもあって)、自分でも驚くんですが目が覚めたらまだ5時前でした。また寝る気も起こらなかったのでずっと起きてます。朝ご飯もちゃんと食べたし掃除もしたしHPも更新したっていうのにまだ午前中。長い一日になりそうな予感。外は快晴だし、何か良いことあるといいんですけどね。

HPもう一度リンクはっときます。
http://machikadokara.web.fc2.com/

2006/02/13 11:02 |未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ハウルで言うと。。。

やってみただがや~


あなたが「ハウルの動く城」のキャラで誰のタイプなのか診断してみました。

あなたのハウルの動く城キャラクター占い結果はこんな感じ!
あなたは【ソフィー】なタイプです。

一途でまっすぐな愛情を持つあなた。
そんなあなたを『ハウルの動く城』のキャラクターでいうならば【ソフィー】がぴったりです。
真剣な気持ちを心に秘めていながらも、自分の思いを表現することが苦手なタイプ。
そのため人からクールに見られるかも知れませんが、その本心では愛する人に対する思いは誰より強いはず。
シャイな面があるので情熱的な愛情表現は出来ませんが、ここぞというときはバッチリと決めることができるでしょう。
きらびやかなデートを楽しむより、日常の些細な積み重ねから温かい恋を築くようです。

あなたにぴったりのパートナー:ハウルタイプ


あらまー、あたってるだがや~

ハウルの動く城キャラクター占い
http://www.goisu.net/cgi-bin/psychology/psychology.cgi?menu=c056

2006/02/11 03:41 |未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

私は昔○○だった

友達のブログにあった「前世占い」てのをやってみました

あなたの前世は【古代に世界を統べていた巫女】のようです。
あなたの前世は太古の世界で生きた巫女。
人類にとって自然が最大の脅威であった世界で、不思議な霊力を使い、人々の生活を守ってきたようです。
あなたの責任は重大で、ときに苦しさに押しつぶされそうになりながらも、その務めを立派に果たし、毎日占ったり、雨乞いをしたりしながら生きてきたのでしょう。
心労がたたり、あなたは人よりも早く寿命を迎えたようですが、その功績はいつまでも人々の胸に残ったようです。
数百年のときを経て、現代世界に転生したあなたですが、前世の生き様のためか、不思議なインスピレーションを持っているかも知れません。
普段は社会の一員として誰とも変わらぬ生活を送っていても、ふとしたときに、自然の中から直感を得ることがあるようです。
何か大きな危険が押し迫ったときにこそ、それを乗り越えるために、あなたの心に眠る巫女の血が騒ぐことになるでしょう。

まず、巫女かよ!!怪しすぎるじゃないですか。良いのか悪いのか評価しずらい結果です。とりあえず天変地異でも起ころうものなら力を発揮するみたいです。


前世占い
http://www.goisu.net/cgi-bin/psychology/psychology.cgi

2006/02/09 22:15 |未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

あらま

パソコンで音楽を聴くときに使っているiTuneでEnyaのAmaratineというアルバムを歌詞表示して聴いてたんですが、一つ気づいたことがありました。7曲目のSumiregusa(たぶんパナのプラズマCM曲)という曲。歌詞が全部日本語なんですよね。Enya独自の何度も音を重ねる手法が手伝って、日本語が本来持つ音の美しさを再認識しました。

# by tomohisa_zzr600 | 2006-02-07 14:40 | 独り言 | Trackback | Comments(1)

2006/02/05 15:37 |未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

せいせいせーい!せ-ーーい!!

今夜の晩ご飯は何にしようかしらと主婦ばりに悩んでいたら、電話が鳴りました。ん~誰だよーまったく、あっサークルの後輩からだ、いったい何のようだか。と通話ボタンを押す直前まで考えていてえらいことに気づきました。そうだ今日は新年会だ!!!!!宿敵ゴキブーと目が合った時くらい血の気が一気にひきましたよ。直ぐに通話ボタンを押して「すいません!直ぐ行くから!!」と一言詫びを入れて、あとは猛ダッシュ。はぁ、やっちゃいました。最近メリハリのない生活してるから今日が何曜日だとかどうでもよくなってるんですな。車並みのスピードで走ったからなんとか15分以内の遅刻で行けたのが不幸中の幸いです。焼き鳥屋で2時間の飲み放題コースでしたが居たのは3時間弱。なんかアバウト~。1次会で部長が潰れてご帰宅なすったので残りのメンバーで2次会をすることに。で、カラオケと家飲みで多数決を取った結果微妙な差で家飲みに決定。エサと酒を買い出し後輩宅へ。部屋に入って驚かされたのは何と言っても生活スタイルのシンプルさ。おまえはマンスリーレオパレスかってくらい物が無いんです。別途はカラーボックスの上に合板だし、料理は中華鍋一本でするみたい。エアコンもコンセント刺さってません。室温=外気温に近い状態。だからCDラックの隙間からバターが出てきます。ここの住人かなり熱い!さすが沖縄人!!今こうしてブログ書いてるんですけど何を話してたかサッパリ覚えてません。相当酒入ってましたから。僕は3時くらいでリタイアして帰っちゃいましたが、他の人たちは何時までやってたのでしょう。まあ久しぶりにみんなでうまい酒が飲めて良かったです。楽しかったことしか記憶にないけど。 

# by tomohisa_zzr600 | 2006-02-05 05:07 | 日常の風景 | Trackback | Comments(0)

2006/02/02 22:50 |未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

I wanna be a 「ポップコーン!」


タイトルは平井さん風に読んでください。
はい、タイトルにある通りポップコーンを作ってみました。よくスーパーでアメリカンな絵図らの火にかけるだけの商品がありますが、あれってポンポンと弾ける音はするものの肝心の中身は銀色のベールに包まれてて見ることができないんですよね。それで僕なんかは弾ける瞬間がどんな様子なのか気になるわけですよ。しかし銀紙を破ってから火にかけると台所が地獄絵図と化すことは目に見えてるんで、なかなかやる機会が無い。。。。

そんな子供のときからの願いが今回やっと叶うことになりました。
去年の暮れに某道の駅の農産物直売所でポップコーンの種?が売られてるのを見つけて購入しておいたわけです。それを今日ふと思いついて取り出してきたわけです。実験場所に選ばれたのはいつもの大学の自転車屋さん。ちょうど息子の歩生(あると)君も連れて来ているからちょうどいい。やはりこういったことは皆でやった方が盛り上がりますんで。作り方は実に簡単、バーナーの上で熱されたコッヘルにポップコーンの種を放り込むだけです。あとは焦げ付かないように振り続けさえすれば待ち望んだ瞬間がやってきます。熱を加えるにしたがい種は膨張を始め、膨張が止まったかと思うと突然「ポーン!」です。いやいや、やっと見れましたよ。プチ感動です。出来上がったポップなコーンは軽く塩をまぶしていただきました。とてもシンプルなおいしさでした。

※注
ビッグバーンの瞬間を見たい物好きの方以外は、フタをすることをお勧めします。

2006/02/01 19:22 |未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。