スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

やっとネットできた。

カフェにいるんで長くは書けないけど近況報告をちょこっとします。

いつの間にやら気づけばもうドイツに3週間近くいることになります。
今までに行った街、フランクフルト・ライプチヒ・ハンブルク・リューベック・ツェレ・リューネブルク・ミュンスター・ケルン・ボン・コブレンツ・トリアー・コッヘム・バッハラッハ・リューデスハイム・マインツ・ヴォルムス・シュパイヤー・ハイデルブルク・バートヴィンプフェン・シュトゥットゥガルト・ニュールンベルク・ビュルツブルク・ローテンブルク・ミュンヘンです。ふー、ちゃんと覚えてた。撮った写真は約4000枚、飲んだビールの種類10種類以上、ワインも多数。食べたケバプも相当の数。最初の一週間は各地の友達の家を転々としてたの一日2000円以下で十分楽しめました。その後はインフォで安ホテルを紹介してもらったり、歩き回って直接探したりかなりアバウトな毎日です。今日なんかひどいもんで。大雨で線路が沈んで途中電車から下ろされて、臨時バスに乗り換えさせられたりして、5時間も移動に時間がかかってしまいました。
それでもこっちでの生活は自分にとっては日本よりあってるらしく毎日かなりアクティブになっています。
ではでは今からホーフブロイハウスというミュンヘンの有名なビアホールで飯を食ってきます。


スポンサーサイト

2005/08/24 02:39 |未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

家出します?

明日からしばらく旅に出ます。更新が止まるんで悪しからず。もし旅先で出来たらしますけど。

それで今心配している事が一つあります。目的地には飛行機に乗って行くんですが、最近のニュースを見ているとどうも航空業界が信頼性に欠けるんですよね。実際に大きな事故にはなっていませんが、でも一歩間違えれば大惨事になってたというようなニアミスが頻発しています。自分自身はグライダーに乗ってい空飛ぶ乗り物の特性は理解しているつもりなので、飛行機自体は絶対安全だと思っています。ただ、飛行機は安全なんですがそれを取り囲むソフトがあまり良くないと思うんです。何も航空業界に限った事ではありません。こないだの痛ましい列車脱線事故も、調査が入るに連れ企業体質に問題があることが分かってきました。当時衝撃的だった「切れる少年」も最近では当たり前の事件です。信じる者は詐欺の被害に悩まされ、騙す者は野放し状態。仕事のし過ぎで死を迎える。子供が親を殺し、親は子供を殺す。これが現実の日本なんです。だいぶ話がそれてきたので多くは語りませんが一つだけ言いたいのは「君たち節約とか効率の求めすぎで本当に大切なモノを失っているよ。早くその事に気づいたほうが良いよ」ということです。

僕自身も最近その事を忘れかけていたので、それを取り戻す旅に出ます。
(とか何とか言っときながら、のんびりしに行くだけなんだろうけど)
ではではみなさん良い夏を~。


2005/08/03 12:30 |未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

至福の一日

やっとテスト期間終了。そして今日から待ちに待った夏休み。
その初日はすばらしい一日になりました。

ドイツ語を通して知り合った気の合う仲間と、日本に遊びに来ているドイツ人とでノープラン無鉄砲ドライブに行ってきました。

街の喧騒から離れるためにまずは琵琶湖沿いを北上。渋滞に巻き込まれながらも、前を走っていた家族連れのコミカルな動きのお陰で、グダグダ感をすっ飛ばせました。途中から渋滞も解消し、快適に走っていたら突然大雨に見舞われ10m先も見えない状態に。でも天気だけはどうしようもないので晴れる事を祈りつつ「奥琵琶湖パークウェイ」へ向かいました。いつもは一人で来て走りを楽しむんですが、たまにはお喋りしながらのんびりと走るのも良いモンです。展望台で昼食を食べ終わるころには雨も止みかけていました。




次に向かった先は「熊川宿」です。日本の古い町並みが見たいというリクエストがあったもんですから。気がつけば雨も止み、とても綺麗な日本らしくない並木道を通り抜けてあっという間に熊川宿に到着です。



熊川宿ではひたすら散策です。町並みを見ながらブラブラし、神社で休みながらお喋りしたり、橋の上に居たカエルと遊んだり、直売野菜を買ったりしました。予定が決まってないからこそ可能なこののんびりペースがとても心地良い。



「次はどこに行きたい?」って聞くとやっぱり泳ぎたかったらしく、「波のあるところへ行こう!」と即答。道の駅にあった観光案内図で一番近い海はどこかと探してみると小浜が目に入りました。僕は行ったことがないので泳げる場所があるかどうかなんて知らなかったけど、まあどうにかなるだろうということで出発。小浜周辺に着き、気の赴くままに左折と右折を繰り返しているとなんと一発で海水浴場に出ました。

車を適当な場所に停めると直ぐに大きな子供たちは水遊びを始めました。水着なんて持ってなかったから服のままビショビショになるまで水の掛け合いです。まあ2人ほど吹っ切れて泳いでいましたけど。久しぶりに童心に帰ってはしゃぎました。




そうこうしているうちに結構な時間になっていたので帰ることにしました。最初は皆話をしていたんですけど一人、二人と撃沈していきドライバーさんは少し寂しくなりました。はしゃぎ疲れて寝るなんて子供みたいやなぁとか思いつつふっと笑うと「気持ち悪い・・・」とか言いながら急に起きるし。ほんとすいませんね~。

京都に着くころには丁度あたりは暗くなり、雨上がりで空気が澄んでいたので「将軍塚」に夜景を見に行きました。さすが有名デートスポット、辺りはカップルだらけ。しかしそんな中にもおじさん集団が双眼鏡やカメラを持ち出して夜景を楽しんでらっしゃいました。それで双眼鏡を覗かしてもらうと、なんと大阪の「通天閣」が見えるんです!直線距離で50Km以上はあるのに...。まさかそんな遠くまで見えているとは思いもしませんでした。おじさんありがとう。


その後ファミレスで遅めの夕食を取り、留学寮で解散しました。
いや~楽しかった。今年になってから3本の指に入る楽しい一日だった。やっぱり気の合う仲間たちと一緒に何かするのは最高やね!たまには喧嘩とかしても、気づけばまた元のようになってる。口では不器用な表現しか出来なくても、態度にはちゃんと表れている。もう卒業しちゃった仲間もまた昔のように集まって何かしたいな。(他のメンバーはどう思ってるか知らないけど....)


2005/08/01 03:48 |未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。